富岡八幡宮の神代巫女が、七五三に関する様々なギモンにお答えします!

日にち・年齢のギモン
  
Q お詣りはいつすればいいの?
A かつては11月15日のみにお詣りしていましたが、近年はその近辺の、ご家族が都合のいい日を選んで来られる方が多いですよ。特に現在は感染対策で混雑を避けるため、11月にこだわらないお詣りをお勧めしています!
  
Q 数え年って?
A その年の満年齢に1歳加えた年齢を数え年といいます。
例えば平成27年生まれのお子様の場合、お誕生日が来るまでは5歳で、お誕生日を迎えたら6歳になりますね。でも数え年では、どの月であろうとも7歳なんです。
現代の私たちからすると、ちょっとわかりづらいですよね。でも昔は誕生日は重視されず、「生まれた時点でその子は1歳。そして新年を迎えたら、みんなひとつ年を取る」という考え方だったので、こうした数え方になるんです。
  
Q  七五三は数え年でお祝いしないといけないの?
A もともとは数え年でお祝いしましたが、現在は満年齢でも構いませんよ。
例えば平成31年1月生まれのお子様は、今年の11月で2歳10か月になりますが、令和元年12月生まれのお子様は、今年の11月で1歳11か月です。約1年(1歳)の差があるわけですが、なんと二人とも数え年では3歳なんです!
とはいえ、1歳のお子様はもちろん、2歳のお子様でも、晴れ着を着てお詣り、というのはちょっと心配もありますよね。そうした場合は、満3歳に成長されてからおいでになっても大丈夫です!
5歳や7歳の場合も、皆さんにとってよりよいタイミングを選んでお祝いしてくださいね。
  
御祈祷のギモン
  
Q 御祈祷は予約が必要ですか?
A 必要ないですよ!御祈祷を受けられる当日に、御本殿の窓口でお申し込みください。ただし、日によっては神社の祭典等で御祈祷できない時間がある場合があります。ホームぺージやツイッターでもご案内していますが、ご不安でしたら事前にお問い合わせをお願いします!
  
Q 初穂料で何が変わるんですか?
A お渡しする記念品の内容が変わります。御祈祷そのものに違いはありません。
  
Q 着物を着ないといけないの?
A そんなことはありません。神様にお詣りするのにふさわしい服装であれば、洋服でも大丈夫ですよ。一生に一度のお祝いです、せっかくですからおめかししてはいかがでしょう?
  
Q  おじいちゃんおばあちゃんも御祈祷に参列できますか?
A 現在はコロナ対策のため、混雑時には人数を制限させていただいています。ですので、場合によってはお子様とお父様お母様、ごきょうだい様のみのご参列となります。その際はほかの皆様は境内にてお待ちいただきますよう、よろしくお願いいたします。
  
Q  コロナ対策はどうなっていますか?
A 富岡八幡宮では、職員の感染予防対策はもちろん、いらした方へもマスク着用や手指の消毒、検温へのご協力をお願いしています。また御祈祷のお申し込みが多い混雑時には、御本殿にお入りになる人数を制限させていただいております。何かとご不便をおかけしてしまいますが、皆さんに少しでも安心してお参りいただけるよう、ご協力よろしくお願いします!
撮影のギモン
  
Q 御祈祷は撮影できますか?
A 申し訳ありませんが、御祈祷ふくめ御本殿内での撮影はご遠慮いただいております。
  
Q 神社に専属のカメラマンはいますか?
A はい、おります。スタジオ撮影・スナップ撮影ともに予約承ります。詳しくは「記念写真」の説明をご覧ください!
  
Q カメラマンの持ち込みは出来ますか?
A はい、出来ます。御本殿内での撮影は出来ませんが、境内での撮影はOKです。ただ、カメラマンの皆さんにお願いですが、境内は神様のお住まいです。撮影前にはぜひ、神様にご挨拶のお参りをしてください。そして大声は控えて、節度を保った撮影をお願いします。
いらした方皆さんが気持ちよくお詣りと撮影が出来ますよう、ご協力をお願いいたします!